新作『Call of Duty: Mobile』カレンダー機能でゲーム内イベントの調査を開始 – Sp!cemart News

icon_news ニュース

新作『Call of Duty: Mobile』カレンダー機能でゲーム内イベントの調査を開始

Activisionの新作スマートフォン向けゲームアプリ『Call of Duty: Mobile』が、「Sp!cemart カレンダー」の調査対象となりました。直近では、安定してセールスランキング30位以内をキープしています。今後ゲーム内施策(イベントやお知らせなど)をランキング推移と共に閲覧することができます。

 

【画像をクリックすると当該アプリの「カレンダーページ」に移動します】

▲「Sp!cemart カレンダー」日本App Store『Call of Duty: Mobile』10/8~10/16より

 

 

 

期間限定セールイベントを積極的に展開

本作の主なマネタイズは、有償アイテムのCPの販売です。CPはガチャや特定アイテムの購入などに使用します。CPのラインナップは以下の通り。

 

【CPのラインナップ】

・CP80(120円)

・CP400<+20サービス>(610円)

・CP800<+80サービス>(1,220円)

・CP2000<+400サービス>(3,060円)

・CP4000<+1000サービス>(6,100円)

・CP8000<+2800サービス>(12,000円)

 

ガチャ(クレート)では、武器などが排出されるボックス型を採用しています。それぞれ手に入る武器によってガチャが用意されているため、料金はさまざまですが、だいたいガチャ1回でCP80(120円)、10回でCP800(1,200円)ほど。そのほか、個別で購入できる武器などの装備品が豊富に取り揃っています。ガチャはもとより、個別購入にもCPが消費されることがうかがえます。

 

 

さて、Sp!cemartカレンダーを覗いてみると、期間限定セールイベントを積極的に展開していました。海外系アプリは、ゲリラ的に商品の値下げを行うのですが、例に漏れず本作でも同様な運営方針で行われているのが分かります。複数のセールイベント施策で安定したランキングを実現していますが、無料ダウンロードランキングの勢いを鑑みるに、今後新しいガチャイベントが始まった際に大きく跳ねることが予測されます。

 

 

 

■『Call of Duty: Mobile』

 

 

 

 

© 2019 Activision Publishing, Inc.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でspicemart_jpをフォローしよう!

氏名
会社名
部署名
メールアドレス
パスワード
パスワード(確認)
  • プライバシーポリシーに同意する
  • メールマガジンを希望する