新作『ラングリッサー モバイル』TOP20入りと幸先の良いスタート マネタイズを調査 – Sp!cemart News

icon_news ニュース

新作『ラングリッサー モバイル』TOP20入りと幸先の良いスタート マネタイズを調査

ZLONGAMEは、2019年4月2日より、新作タイトル『ラングリッサー モバイル』のサービスを開始しました。そして、無料ダウンロードランキング1位、セールスランキング最高20位の好調な出足を記録。

 

本作は、人気シミュレーションRPG『ラングリッサー』シリーズ初のスマートフォン向けタイトルです。聖剣ラングリッサーと魔剣アルハザードを巡る新たな戦いに、エルウィンやレオン、シェリー、ナームなど、歴代の人気キャラクターが登場。これら原作の英雄は、新作ストーリー内でプレイできるほか、キャラクターのボイスも一新されており、より『ラングリッサー』の魅惑的な世界を体験できます。

 

また、バトルも原作のシステムを引き継いでおり、兵種相克や地形の要素を考慮して戦術を立てるのがポイント。兵種にはユニットそれぞれに相性があり、山や森、川などの地形によってもユニットへ与える影響が変わります。そして、ほかのシミュレーションRPGと異なり、シナリオ分岐などの多様性のあるストーリー展開は、原作を遊んだことのないプレイヤーでも十分楽しめます。

 

 

 

 

イベント情報の調査開始、カレンダーページも公開

本作の主なマネタイズは、ショップにおける各種商品及び、有償アイテムの聖魔晶の販売です。聖魔晶はガチャやゲーム内アイテムの購入などに使用します。聖魔晶のラインナップは以下の通り。

 

【聖魔晶のラインナップ】

・聖魔晶30個(120円)

・聖魔晶150個(600円)

・聖魔晶300個(1,200円)

・聖魔晶620個(2,400円)

・聖魔晶1260個(4,800円)

・聖魔晶2680個(9,800円)

※初回購入だけそれぞれ倍の個数が取得できる

 

ガチャ(召喚)では、キャラクターが排出される英雄召喚と、装備が排出される装備召喚と大きく分けて2つあります。それぞれ1回で聖魔券1枚、10回で10枚必要となります。聖魔券は、ショップにて1枚を聖魔晶88個<約352円>で販売しています(10枚販売は880個<約3,520円>)。

 

言わば、有償アイテムを用いて直接ガチャを引くのではなく、一度ショップにある券を購入して、それらを使用するというステップを踏んでいます。なお、10連召喚は必ずSR以上の英雄を一人排出(装備召喚の10連ではSR以上の装備が必ず2個排出)。

 

リリースされたばかりということもあり、スタートダッシュに寄与する購入回数1回限りのセット販売がランキングを押し上げたことが考えられます。また、累計チャージ額が指定金額に達すると、そのチャージ額に応じた報酬を獲得できるほか、各英雄のスキンも購入できます。

 

▲各サーバー開設時より2週間、旅立ちの勇者:エルウィン、シェリー、帝国の野望:レオン、ベルンハルトの出現確率がアップするガチャイベントも開催

 

「Sp!cemartカレンダー」では、『ラングリッサー モバイル』のイベント情報をランキング推移と共に閲覧できます。ぜひ、施策をご覧ください。

 

 

 

■『ラングリッサー モバイル』

 

 

 

 

(C)Zlongame Co.,LTD (C)extreme

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でspicemart_jpをフォローしよう!

氏名
会社名
部署名
メールアドレス
パスワード
パスワード(確認)
  • プライバシーポリシーに同意する
  • メールマガジンを希望する